医師も分からない謎の腹痛を遠隔で!

2021年10月15日

サンライズ整体院の症例です。
 
整体院というと腰が痛い、首が痛い、膝が痛いという方だけが来院すると思っていませんか?
 
当院は痛み痺れはもちろん、内科的疾患、精神的な症状の方も多く来院頂いております。
他県や海外の方には今回の症例のように遠隔で施術をしています。
 
遠隔施術?怪しくないか? 私も半年前まではそうでしたが、美座療法を受講したことで可能になりました。
体験すれば分かります。怪しさは無くなり驚くほど楽になります。
 
最近、遠隔治療ばかり投稿してますが当院で対面治療もしっかりしていますよ。
 
今回も遠隔治療です。
とても分かりやすい症例なので投稿しました。
LINEでのやり取りを貼り付けてあります。時間に注目して読んでください。数分で良くなるのがお分かり頂けると思います。
 
去年の12月に胆嚢摘出手術を行い、入院中から謎の30分ほど腹痛発作が起こるようになりました。
医師に言って検査してもらっても異常なし、そのまま退院になりました。
 
退院後も1週間に一度位、多い時は毎日、腹痛発作が起きていたそうです。
 
8月と9月に対面で治療させて頂き、発作は無くなっていました。
 
今回朝から何度か発作が起きてるのでと依頼をいただき治療をすることに、
発作が起こりはじめましたが遠隔すると見事に途中で止まったそうです。
息苦しさも解消したと喜んでいただけました。
直ぐに効果が現れる療法に感謝です。
 

整骨院 ホームページ制作